かんだ あいざん

Kanda Aizan

出身地:栃木県佐野市
血液型:O型
駒澤大学中退
昭和 28年 11月 26日生まれ
 http://aizan49222.exblog.jp
芸        歴

昭和49年

講談師・二代目 神田山陽に入門。前座名は「一陽」。

昭和52年

「一陽」のまま、二ッ目に昇進。

昭和62年

真打に昇進、「二代目神田 愛山」を襲名。
日本講談協会副会長を務め、現在は常任理事。

得意ネタ

「清水次郎長伝」「双蝶々廓日記」「千代田の白浪」「花川戸助六」
「白子屋政談」「赤穂義士伝」「徳川天一坊」「講談私小説」
結城昌治作品、講談ショートショート、文芸講談、アル中講談ほか
講演「アルコール依存症からの脱出」「心の病とのつきあいかた」

受賞歴

昭和56年1月、第四回本牧亭講談奨励賞 を受賞
平成13年1月、第六回小説新潮「体験小説」入選

著 書

「酒とバカの日々」 (木耳社)
「アル中酩々伝」 (五月書房)
「酔って件の如し」 (五月書房)
「どうしようもないわたし・・・・・・の酒」 (五月書房)
「バイ菌は悩まない」 (五月書房)