かんだ しょうり

Kanda Shohri

出身地:群馬県前橋市
血液型:A型
昭和 17年 9月 28日生まれ
芸        歴

昭和36年

芸界入り。新劇や歌舞伎等の役者を経て、

昭和45年

二代目 神田 山陽に入門。名前は「陽之介」。

昭和48年

二ッ目に昇進。名を「神田 小山陽」と改める。

昭和52年

真打に昇進。

平成 4年

神田派の宗家「二代目 神田 伯山」の隠居名で有る「神田 松鯉」の三代目を襲名。

活動内容

古典講談の他、「ビジネス講談」で企業や各種団体等へ、幅広く活動中。

得意ネタ

「赤穂義士伝」「天保六花撰」「水戸黄門記」「徳川天一坊」
「柳沢昇進録」「寛永宮本武蔵伝」「天明白浪伝」「慶安太平記」
「祐天吉松」「旗本五人男」「畔倉重四郎」「村井長庵」
「幡随院長兵衛」「太閤記」等の連続講談の他、一席物も多数。

受賞歴

昭和 52年度、第一回講談奨励賞
昭和 52年度、第六回放送演芸大賞ホープ賞
昭和 63年度、第四十三回文化庁芸術祭賞を受賞。

著 書

「善悪リーダー心得帳」(経営書院)